ビデオ行動分析ソフトウェア「スタジオコード」

【お知らせ】ビデオ分析ソフトウェア「スタジオコード(Studiocode)」について

2018年8月31日 有限会社フィットネスアポロ社

教育・医療・産業分野のビデオ分析ソフトウェアとして販売を行ってまいりました「スタジオコード(Studiocode)」は、2017年12月31日をもちまして、同じ機能を持つソフトウェア「スポーツコード」に統合されました。 今後、製品情報のご提供やお問い合わせの受付は「スポーツコード(Sportscode)」のサイト(http://sportscode.jp/)にて行ってまいります。ユーザー様へのサポートも、引き続き弊社にてご提供してまいります。またスタジオコードの開発・発売元であるVosaicの製品につきましても、弊社にてお問い合わせを承ります。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。 フィットネスアポロ社では、20年間のビデオ分析ソフトウェアの販売経験を元に、今後もあらゆる分野のお客様に最新のビデオ分析・共有のソリューションをご提供してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

○ お問い合わせ
有限会社フィットネスアポロ社 営業部 Hudl Japan(担当:橘)
TEL 03-5793-7011 http://sportscode.jp/

 
 みなさん、こんにちは。
 
 毎年、ユーザーカンファレンスの準備をしながら、春の訪れを感じている水野です。ユーザーカンファレンスの申し込み締め切りが、3月25日までとあとわずかです。お早めにお申し込みください。
 
 ユーザーカンファレンスの詳細は、こちら からご覧ください。

 さて、先日のニュースレターで、ユーザーの皆様へアンケートのお願いをいたしました。もしお手元に届いていない場合は、お手数ですが、下記のリンクよりアンケート用紙をダウンロードし、ご協力くださいましたら幸いです。
 
 
 今回のアンケートでは、「みなさまが、普段どのようにスタジオコードをお使いくださっているのか?」をお聞きしたく、実施いたしております。
 私どもは、今以上にサポートの向上を目指し、今回のカンファレンスのテーマ”Always Improve”を、みなさまの力をお借りし、進めていきたいと存じます。

 アンケートの結果発表は、4月4日(土)に開催する「2015 ユーザーカンファレンス」と、弊社H.Pにて行いますので、ぜひ、みなさまの声をお聞かせください。
 アンケート用紙の回収は、3月25日までに各営業担当者へメールにてご返信くださるか、弊社までFAX(03-5793-7012)にてご返送ください。

 年度末のお忙しい時期に、大変恐縮ですが、ご協力のほどお願い申し上げます。

スタジオコード営業グループ 水野英治