ビデオ行動分析ソフトウェア「スタジオコード」

2016年1月14日、アメリカのスポーツマーケットでビデオ分析のソリューションを提供しているHudlと、教育分野でソフトウェア事業を展開しているNelnetは共同事業を設立し、スタジオコードの事業を所有し、さらに拡大していくことを発表しました。この移行におきまして、日本国内でのスタジオコードの販売、サポートについては引き続き、弊社有限会社フィットネスアポロ社が担っていきます。スポーツ、教育の分野で大きな実績のあるHudlとNelnetの参加により、スタジオコードの開発、アップデートのスピードがさらに加速していくことが期待され、日本国内のユーザーにも大きなメリットがもたらされると、私たちは期待しております。Studiocode Groupのウェブサイトに掲載されたリリースを翻訳してご紹介します。

記事はこちら