ビデオ行動分析ソフトウェア「スタジオコード」

 

今回は、スタジオコードの開発元のSportstec社のサイト内ニュースに掲載されています、
市場調査における iCODA, Studiocodeの事例記事をご紹介します。

引用元:http://sportstec.com/blog/market-research/19081
— 以下引用訳  —–

 

市場調査 -「 iPadが変える市場調査のスタイル」

 Market Research – How iPad Technology is Changing Our World

 

marketresearch_1


今日、ビジネスにおけるプレゼンテーション、メールのやりとりなど、iPadとそのアプリによって劇的に変化しようとしています。そう、iPadは、ビジネスにおける発想を転換を向上させたのです。

本記事では、iPadとそのアプリの組合せが「市場調査」における新しい機会を切り開き、業務の効率化に役立った事例を報告します。


・データ収集


従来、伝統的な調査の方法として、インタビューとフォーカスグループ(グループ討議)を通して、主に紙に記録する方法が用いられてきました。

そして現在、テクノロジーとiPadの利便性は、研究者の仕事の流れにも変化をもたらしました。搭載されたアプリケーションによって、より的確な計測と素早いフィードバックが可能となりました。iPadの携帯性によって、すばやく鍵となる顧客情報が得やすなり、企業側がよりよく顧客が本当に何を考え、感じるかについて理解しやすくなりました。

たとえば、iCODAアプリは、小売センターの開発、所有と管理を専門に扱っている多国籍企業によって最近導入されました。企業は、訪問客の購入習慣を知ることを求めています。そのために現場にiPadを持った調査員を配置しました。

その結果、まず期待された以上に速くデータを集めることができました。我々が調査員に会った時、彼らは訪問客の流れとは反対に位置し、次々とiPad上で訪問客の反応を集めていました。

iPadとiCODAの組み合わせによって、リアルタイムにデータを集めることができ、さらにSPSSなどの解析用ソフトウェアにエクスポートを可能とします。

>Read More about Video Interviews


・強化されたデータ分析
marketresearch_2
写真:視線追跡を含む、3画像における分析

増加する映像データに対し、そのデータを分析する能力も同様に重要です。テクノロジーによって、データ解析をより簡単で、より洗練されたものにしてくれます。蓄積された映像を伴うデータは、分析の新たな境地を切り開くものです。

ますます重要となる正確な顧客インサイトを抽出するために、顧客のキーとなる瞬間を分析することは重要です。

市場調査会社の草分け的企業であるハルバーソン・グループは今までビデオと音声による分析プロジェクトをおこなってこなかったわけではないですが、最近彼らは「スタジオコード」を導入することで、有名なフットウェア店において、数千人の顧客の行動を採取し、コード化に成功しています。

>Learn more about how Studiocode is used to track shoppers


marketresearch_3

写真:iPadを使った、顧客行動の映像による調査


・調査設計

iPadは、調査の設計に革命を起こしました。 Survey MonkeyからiCODAまで、クライアント要求に関して調査を設計するための豊富な使いやすいツールがあります。

iCODAのような製品は、研究者に直感的なツールとして複雑な調査のロジックとスキップパターンを提供することができます。これによって多くの場合、課題に対するインタビューアーへの依存を除去することができます。
もう一つの大きな利点は、フィールドでの調査では、iPad単独で使用できることです。インターネット接続は必要としません。インターネット接続が利用できる環境になれば、iPad に保存されて結果をアップロードすることができます。


iCODAとStudioCodeはあなたの市場調査プロジェクトをお手伝いします。

ご相談、お問い合わせはこちらから

iCODA製品ページ
スタジオコード製品ページ

 

iCODA紹介ビデオ

 

以上